EPA メリット デメリット

EPAにはどんなメリットとデメリットがありますか?

EPAが、様々な病気や疾患の予防・改善に効果があるのですが、ここではさらにそのメリットとデメリットについてご紹介していきたいと思います。


【EPAのメリット】

・積極的に摂取することによって、中性脂肪を減らしたり、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病を予防・改善できる

・花粉症やアトピー性皮膚炎など、アレルギー症状を緩和できる

・美肌維持に効果がある

・脳を活性化し、記憶力アップなどをが期待できる
【EPAのデメリット】

・青魚に豊富に含まれるので、魚が苦手な方は摂りにくい

・酸化しやすいので、新鮮なうちに食べる必要がある

・魚とは言っても脂部分なので、食べ過ぎるとカロリーオーバーになってしまう

・一部の大型魚には、水銀が蓄積されているため、注意が必要である


EPAは、摂取することによって、大きなメリットをもたらせてくれるのですが、魚を中心とした魚貝類に多く含まれるので、苦手な方は摂取しにくいというデメリットがあります。
そういう方は、サプリメントを利用するなどして、足りない分を効果手に補っていただければと思います。

EPA・DHAサプリメント関連情報

EPAのメリットとデメリットについてご紹介しています。
健康に良いEPAですが、摂取のし過ぎは問題がある場合もあります。
どんなメリット、デメリットがあるか、確認してみてくださいね。