EPAとは

EPAとはどういうものなのかをご紹介します

EPAという言葉を初めて聞いたという方や、聞いたことはあるけどどういうものかわからないという方の為に、EPAとはどういうものなのか、またどのくらい摂取すれば効果が表れるのかなど、詳しくご紹介しています。
EPAの効果・効能や、摂取することのメリット・デメリット、副作用なども合わせてご紹介していますので、EPAに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

EPAについてエントリー一覧

EPAとは?
健康に関心が高い方の中には、すでにご存じの方もいると思いますが、EPAとは、正式名称を「エイコサペンタエン酸」といい、青魚の脂肪部分に含まれる多価不飽和脂肪酸の一つです。このEPAには、おどろくべきパワーが秘められており、積極的に摂取することによって、中性脂肪を低下させるなど、様々な良い効果をもたらせてくれます。その効果・効能については、別ページで詳しくご紹介していますので、そちらをご覧ください。EPAは、一般的に背の青い魚に多く含まれており、牛や豚などには含まれていないため、EPAを摂取するに...
EPAの効果・効能
EPAは、様々な病気や疾患の予防・改善に効果があるのですが、具体的にどのような効果があるのか詳しくご紹介します。【EPAの効果・効能】・中性脂肪を減らす・・・EPAには、血流を良くし、血液をサラサラにする効果があり、中性脂肪を減らすことができる・動脈硬化の改善・・・EPAには、動脈硬化の原因である血小板の凝集を抑制する効果があるので、動脈硬化の予防・改善効果が期待できる・脳卒中などの生活習慣病を予防・・・血液中の悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにするので、脳卒中などの生活習慣病を予防に...
1日の摂取量の目安
EPAが、様々な病気や疾患の予防・改善に効果があることはお分かりいただけたと思いますが、では、どのくらいの量を摂取すればその効果が期待できるのかについてお話ししたいと思います。EPA含有量は、魚によって異なり、その含有量を知っておくことによって、より効果的にEPAを摂取することができますし、食べ過ぎを防ぐことにもつながります。EPAの1日の必要摂取量は、性別問わず18歳以上の方で1日1g以上〜2g未満とされています。では、この1gとは、魚に置き換えるとどのくらいの量を食べるとよいのでしょうか。ま...
EPAのメリットとデメリット
EPAが、様々な病気や疾患の予防・改善に効果があるのですが、ここではさらにそのメリットとデメリットについてご紹介していきたいと思います。【EPAのメリット】・積極的に摂取することによって、中性脂肪を減らしたり、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病を予防・改善できる・花粉症やアトピー性皮膚炎など、アレルギー症状を緩和できる・美肌維持に効果がある・脳を活性化し、記憶力アップなどをが期待できる
副作用はない?
EPAが、私たちの体に良い効果をもたらせてくれることはお分かりいただけたと思いますが、摂取することによって、副作用はないのでしょうか。ここでは、EPAの副作用についてご紹介します。EPAには、血液を固まりにくくし、血流を良くしたり、血液をサラサラにする効果が非常に高いので、様々な生活習慣病を予防・改善することができます。そのため、それらの症状にお悩みの方は、積極的に摂取したいと思っていると思いますが、摂取する上でいくつか気をつけなければならないことがあります。EPAには、副作用として、げっぷや吐...
EPAをサプリで摂取する必要性は?
EPAが、健康や美肌を保つために高い効果が期待できるということはおわかりいただけたと思います。最近では、このEPAを使ったサプリメントが非常にたくさん販売されており、関心を持っている方も多いのではないでしょうか。EPAは、青魚に豊富に含まれるので、これを食べることによって、必要量は摂取できるのですが、なぜサプリメントの利用が必要なのでしょうか。ここでは、EPAをサプリメントで摂取する必要性をわかりやすくご紹介したいと思います。

EPA・DHAサプリメント関連情報

EPAとは、どんな成分がご存知ですか?
様々な病気や疾患の予防や改善に効果のあるEPAについての詳しいご紹介をしています。

v>